墓地案内

永代供養墓
相頓寺では、さまざまな種類の区画を準備しております。お気軽にお問い合わせください。
「すがすがしい気持ちでお墓参りをしてもらいたい」
そんな想いを込めて隅々まで手入れをしています。清掃中の住職との立ち話を楽しみにお墓参りしてくださる檀家さんもいらっしゃいます。
自由に見学できますのでお気軽にお越しください。
合葬墓「手を合わす心」
相頓寺では、継承するお子様がいないご夫婦、何らかの事情で先祖の墓に入れない方、独身で墓を求めないでいらっしゃる方、従来の家の墓ではなく合葬を希望される方等々の人達のために永代供養のお墓をご用意しております。
お預りする際には、相頓寺において法要をお勤めし、「手を合わす心(合葬墓)」と呼ばれる永代供養墓に安置することができます。
お預りする以前の宗派宗旨は問いませんが、その後の供養の方法は、浄土宗のお参りにのっとって供養をさせていただきます。 
お気軽にお問い合わせください。
「手を合わす心」のご使用について
  • 生前中に逆修(生前戒名)をいたし、共同墓の墓誌に朱文字で刻みます。
    (ご葬儀後、没年月日を刻み、朱をはずします。)
    どうぞ、お元気な間は、「手を合わす心」にお参りください。
  • ご葬儀につきましては、日時を決める前にご一報ください。
  • 七七日埋葬、百ヶ日、一周忌、三回忌、七回忌まで相頓寺が、皆さまに代わってご供養いたします。
  • 七回忌を過ぎますと、手を合わす心(共同墓)の共同ご供養(毎月25日)といたします。


※各種墓地に関する費用等、ご不明な点は直接ご連絡下さい。